大好きな植物のかほりにまつわるあれこれについて、想いや見聞きした事をつらつらと・・
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 愛のハーブ | main | また、ゆりの国へ・・ >>
ゆりの国物語のはじまり♪
 
   


「ようこそいらっしゃいました・・」

その声の主は
ゆりの花の精?
それともゆりの花の国の女王様?


花に、ぐ〜んと顔を近づけて見ると
衛兵(雄しべ)に守られた女王様(雌しべ)がご挨拶してくれている様にも
感じるよ。
ゆりの花の世界が
その奥へ奥へと続いていて、お招きを受けているような・・・。


ゆりの女王様はね、
透き通るような色白の清楚な美人。
ストレートで長い髪は、どこかオリエンタルな雰囲気も漂います・・・


そんな香りのイメージがどこまでも広がっていく、
香しくて、ここちよい時間♪


スポンサーサイト
ゆふりちゃん、詩人やなぁ〜。
私がこれ見て瞬間的に思ったことは
「ゆりの花粉、服につくと取れにくいねん」
あーやだやだ。
mayu | 2008/07/02 22:07
花粉、そうなんよね。

あの取れにくさ、しつこさは、
どこまでも子孫を残そうとする、オスの執念か・・・。

せめて美しいイメージの中で、遊ぼうじゃないかっ♪(笑
ゆふり | 2008/07/03 06:26
COMMENT